麻雀を覚えよう ~初心者のための麻雀講座~

麻雀初心者になんとか麻雀を覚えてもらおうと画策するサイトです。さらに上級者の方には身勝手な麻雀理論をぶつけます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

基本の役を覚える 

基本の役を覚える

役とは、麻雀をやるうえで知らなければいけないことです

麻雀は、役が無ければあがることができません。

ですから、普通はこの役を目指して自分の手を作っていきます。

 

また、役には、翻数(ハンスウ)というものが付いていて、これが、あがったときの得点計算に大きく関わってきます。

役には、翻数が、1ハン~6ハンまでの役と役満といわれるあがれば点数が固定されるものがあります。

基本的にこのハンスウが大きければ大きいほど、点数が高くなり、作るのが難しくなります。

 

麻雀の役は、ルールによって数が変わりますが、最低でも、40個近い役があります。

全部覚えてしまうのが、強くなる近道です。 

しかし、一度に全部の役を覚えることはできないと思うので、

ここでは、配られた牌をみて一番初めに考えるべき役だけを載せておきます

それは、リーチタンヤオピンフトイトイホンイツとチンイツ役牌です。

まずは、これらを目指して牌を整えていってください。

順番に解説します。


リーチ

リーチとは、読んでそのままリーチをかけた時点で発生する役です

リーチは、手なり(ポン、チー、ミンカンをしない)で作った場合にしかかけることができないので注意してください。

1ハンの役です。

手なり(ポン、チー、ミンカンをしない)でテンパイしたときにリーチ宣言をすれば、

そのままこの役が付くため、他の役がなくても、リーチをかければ、あがれるようになる場合があります

また、リーチのみに与えられた特権の裏ドラがのる場合があるので、得点が跳ね上がることもよくあります


タンヤオ

タンヤオは正式には、断ヤオ九(タンヤオチュウ)といい、普通は略してタンヤオと呼びます。

1ハンの役です。

形は、1、9、字牌(ヤオ九牌)がなく、2~8の数牌(中張牌チュウチャンハイ)のみのあがり形です。

例としては、

man6.gif man7.gif man8.gif sou3.gif sou3.gif sou3.gif sou4.gif sou4.gif sou4.gif pin2.gif pin3.gif pin4.gif pin6.gif pin6.gif

こんな形です。

1、9、字牌(ヤオ九牌)が無い形であればできあがるので、非常に作りやすい役です。


ピンフ(平和)

ピンフは、4つのシュンツと1ジャトウの形で、

なおかつ、待ちは、リャンメン待ちでなくてはならず、ジャトウは、役牌以外の牌でそろえなくてはいけません

(役牌とは、白、發、中と、自風の牌と、場風の牌の5つです。自風、場風とは、東場で西家なら、場風は、東で、西が自風になり、南場で北家なら、南が場風で北が自風になります。)

ピンフは、1ハンの役です。

例としては、

man7.gif man8.gif man9.gif sou2.gif sou3.gif sou4.gif sou6.gif sou7.gif sou8.gif pin2.gif pin3.gif pin5.gif pin5.gif   待ち牌pin1.gif pin4.gif

ピンフのあがりは、リャンメン待ちのみです。他の待ちの場合は、ピンフにならないので気をつけてください。

また、現行のルールでは、普通、鳴く(ポン、チー、ミンカンをする)とこの役が付かなくなるので注意が必要です。


トイトイ

トイトイの正式な呼び方は、対々和(トイトイホウ)といいますが、普通は、略してトイトイと呼びます。

2ハンの役です。

形としては、4つのコウツ(もしくはカンツ)と1つのとイツ(これがジャトウ)でできたものです

この役は、ピンフと違っていくら鳴いても形ができれば大丈夫です

例としては、

man6.gif man6.gif man6.gif man8.gif man8.gif man8.gif sou5.gif sou5.gif sou5.gif sou9.gif sou9.gif sou9.gif pin9.gif pin9.gif

こんな感じです。


ホンイツとチンイツ

ホンイツとチンイツは、正式には、混一色(ホンイーソー)と清一色(チンイーソー)といいます。

ホンイツは、3ハンの役で、食い下がる(ポン、チー、ミンカンがある)と2ハンになります。

チンイツは、6ハンの役で、食い下がり5ハンになります。

形としては、ワンズ、ソウズ、ピンズどれでもいいので、どれか1つの数牌でできたものをさします

それに、字牌が加わったものをホンイツ、字牌のないものをチンイツといいます。

例としては、

ホンイツ

pin1.gif pin2.gif pin3.gif pin4.gif pin4.gif pin5.gif pin6.gif pin7.gif pin8.gif pin8.gif pin8.gif haku.gif haku.gif haku.gif

チンイツ

pin1.gif pin2.gif pin3.gif pin4.gif pin4.gif pin5.gif pin6.gif pin7.gif pin8.gif pin8.gif pin8.gif pin9.gif pin9.gif pin9.gif

こんな形になります。

鳴いても作ることができますが、その場合は、ハンスウが1つ下がることに気をつけてください


役牌(ホン牌)

役牌は、正式の呼び名はホン牌(ホンパイ)のほうです。

1ハンの役です。

形としては、役牌をコウツ(もしくはカンツ)でもっていることのみです

役牌とは、白、發、中(三元牌(サンゲンパイ))と自風と場風のことを指します。

場風とは、東場なら東で、南場なら南です。

自風とは、東家なら東、南家なら南、西家なら西、北家なら北になります

また、東場東家で東をコウツで持っていた場合には、自風、場風合わせて2ハンになります。

このことをダブ東といったりします。

例としては、

sou3.gif sou4.gif sou5.gif sou6.gif sou6.gif pin7.gif pin8.gif pin9.gif haku.gif haku.gif haku.gif hatu.gif hatu.gif hatu.gif

この形なら、白のコウツ、發のコウツで、役牌X2で、2ハンになります。

ちなみに、役牌をポンして(鳴いて)もこの役を作ることができます


以上の役が最も狙いやすく、基本となる形です。

ネット麻雀なら、他の役はできていれば勝手に計算してくれるので、とりあえず上の役を狙って形を作ってみてください。

知らない役が出てきたら調べるで、十分はじめは対処できます。

 

 

スポンサーサイト

[ 2009/03/16 01:30 ] 基本の役を覚える | TB(0) | CM(1)
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2011/12/07 04:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。